横浜を舞台に生まれる新たな挑戦→

「家系総本山 吉村家」家系ラーメンの聖地に突入!

新型コロナの影響により、一部施設では営業状況が通常とは異なる場合があります。おでかけの際は公式サイトなどで最新情報をご確認ください。

家系ラーメンの総本山「吉村家」はラーメン好きなら誰もが知るラーメン業界最高峰のお店!横浜を代表するグルメのひとつです。今回は平日でも行列の絶えない人気ラーメン店「家系総本山 吉村家」をご紹介。

目次

「家系総本山 吉村家」

家系総本山 吉村家

横浜駅から徒歩6分程、岡野交差点の一角に位置する「家系総本山 吉村家」。1日平均1,500人の来客数という驚愕の数字を叩き出す衰え知らずの人気店です。長距離トラックの運転手を務めていた吉村実氏が、1974年に横浜市磯子区のJR新杉田駅前に開業して以来、濃厚な豚骨醤油のスープにストレートな太麺、大きな海苔やチャーシューといった独自のスタイルでそのブランドを築いてきました。現在の店舗がある横浜駅西口に移転してきたのは1999年です。

店舗の前にはベンチが設置されていますが、それ以上に並ぶ人が多く写真のように行列ができています。この日は、こちらの最後尾に並び約20分で入店できました(あくまでも目安です。参考までに)。食券は列に並ぶ前に店舗の入り口にある券売機で購入するスタイル。

そして、入場方法は1人づつの入店ではなく、店内席の半分ほどの人数を一気に入店させる入れ替え制。効率が良く行列のわりに待ち時間が短いのは、この入場スタイルだからでしょう。

チャーシューメン(中盛)

中盛チャーシューメン

チャーシューメン中盛(970円・税込)を注文。
醤油ダレが効いたスープにほうれん草と海苔、チャーシューの相性は抜群、まさに王道の味です。麺は中太でツルツル、惚れ惚れしてしまう食感です。

ご存知の方も多いと思いますが、注文時に、麺の硬さ(硬め・普通・柔め)・味の濃さ(濃い目・普通・うすめ)・油の量(多め・普通・少なめ)などお好みで調節してくれます。ちなみに麺の硬さを「硬め」にすると茹で時間が短い分、早めに提供されます。

今回は少しボリューミーな一杯を食べてみましたが、超有名店なのにメニューはどれも良心的な価格です。

王道の味をお家でも♪


はまっち

こちらは並んででも食べる価値ありです٩( ‘ω’ )و
ラーメン好きであれば一度は行くべき、鉄板のお店。
家系ラーメンの聖地横浜で本物の一杯を是非!

「家系総本山 吉村家」概要

所在地神奈川県横浜市西区南幸2-12-6
アクセスJR「横浜駅」より徒歩6分
相鉄本線「平沼橋駅」より徒歩6分
京急本線「戸部駅」より徒歩10分
予約サイト
口コミ
クーポン
食べログ
Retty
公式サイト家系総本山 吉村家
\ ハマのグルメを玄関先に! /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる