横浜三塔物語のビューポイントを巡る旅→

『オモウマい店』で話題!「食楽たざわこ」のコスパ最強メニュー

6月22日放送のヒューマングルメンタリー オモウマい店で、横浜市保土ヶ谷にある居酒屋、JAPANESE RESTAURANT「食楽たざわこ」が紹介されました。「食楽たざわこ」のおもしろポイントや実際に行ってみた感想などまとめました。

目次

「食楽たざわこ」

相鉄本線「和田町」から徒歩3分ほどのところにある「食楽たざわこ」。
魚が新鮮でおいしいと評判で、真鯛のカブト煮、ブリのお刺身、唐揚げ付きカキフライなど、国産の魚を使った料理をランチタイムは385円という破格で提供しています。

地元では家庭的な料理を提供してくれるお店としてお馴染みで常連客も多いようです。店内はキッチンに沿ってカウンター席があり、テーブル席が4席程。狭くはなく快適に飲み食いできます。

食楽たざわこ

オモウマい店で話題

ブリの刺身やワラサのカマ焼き、カキフライなどの価格を尋ねられ「385円です!」と満面の笑みで答える店主。コロナ禍で売上が減っても「大変なのは周りも同じ」と値上げはせず、なんとも人情味溢れるお店です。

「いつの間にか赤字が膨らんじゃった」という店主が売上を補填するために選んだのは、なんとウーバーイーツで働くこと。自分の店の配達だけではなく、他店舗の配達も行う店主。「家賃とパートさんの人件費は稼げるから。アハハハ〜!」と明るくて、人柄が最高です!

番組で紹介されたメニュー

  • ワラサのカマ焼 385円
  • 真鯛カブト煮 385円
  • ブリ刺し身 385円
  • 海鮮かき揚げ 385円
  • から揚げ付カキフライ 385円
  • 日替わり定食(ランチ) 890円
  • 日替り定食(ぶりのカマ焼) 990円

魚料理が美味しいと評判の理由は、店主は過去に給料なしでもいいからと高級割烹や老舗のそば店、フグ料理店などの専門店に飛び込んで修行し、魚料理を学ばれたのだそう。ストイックで行動力がありますね!
そんな本格的な腕を持つ店主から魚のさばき方などを教わったパートさんが調理を担当し、大黒柱の店主はほぼ一日中ウーバーイーツの配達でバイクを走らせます。

さらに定期的に無料のお弁当やカレーを振る舞うイベントを行うこともあるそう。

お弁当も安い!

日替わりAランチ(定食)

ランチタイムに行ってみました。写真は日替わりAランチ(890円・税込)です。唐揚げ4つに焼きサバ2枚、そして大きなカキフライ!さらに味噌汁、サラダ、お新香がつき、ご飯の大盛は無料。コスパ最強です!

揚げたてでアツアツそしてジューシー!サバもよく脂がのっていて美味しい。

日替わりAランチ

はまっち

安くしすぎて店主が副業とは!そのお客さん想いの姿勢が料理や接客に現れています。実際に行ってみてそれがよく分かりました( ´∀`)
まるで家に帰ってきたかのような安心感と美味しい料理。
まさに『オモウマい店』!!

「食楽たざわこ」概要

所在地神奈川県横浜市保土ケ谷区和田1-12-17
アクセス相鉄本線「和田町」より徒歩3分
予約サイト
口コミ
クーポン
食べログ
ぐるなび
Retty
公式サイト食楽たざわこ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる