横浜を舞台に生まれる新たな挑戦→

「カレーハウスリオ」横浜駅からすぐ老舗カレー専門店!ジョイナス店

新型コロナの影響により、一部施設では営業状況が通常とは異なる場合があります。おでかけの際は公式サイトなどで最新情報をご確認ください。

相鉄ジョイナスの地下飲食街は横浜駅直結でアクセス抜群のグルメスポットです。その一角にあるのが「カレーハウスリオ」。横浜生まれの老舗店で、昔ながらのファンも多い人気のカレー屋さんです。

目次

「カレーハウスリオ」

カレーハウスリオ ジョイナス店

カレーハウスリオ」は、1960年創業と歴史のあるカレー専門店です。横浜駅利用者を中心に古くからのファンも多く、昔から変わらない美味しさが評判です。黄色を基調とした外観はザ・カレー屋という感じで目立っています。先に食券を購入するパターンなので店頭のサンプルケースでメニューを決めてから入場しましょう。明るくてメニューの内容と価格が分かりやすいです。

店頭のサンプルケース

充実のラインナップ!セットメニューやトッピングも多数あり。

清潔感のある店内は、赤、白、黒を基調としたデザイン。また、店内は広々としているので飛沫防止のアクリル板が設置されていますが、快適に食事を楽しめます。

カレーの辛さを甘口、中辛、大辛、激辛の中から選べます。

ナスチーズカレー

ナスチーズカレー

ナスチーズカレー(890円・税込)を注文。
昔からのファンが多いというのも納得の美味しさ。コクがありフルーティーな味わいも感じられる本格的な一皿に仕上がっています。

見た目には分かりづらいですがふんだんにチーズが使われておりコクと旨味が増します。ナスとチーズの相性は抜群!

カレーには17種類のスパイスを使用し、鶏ガラとココナッツミルクで出汁を取り、果物・野菜・チャツネで甘味を出してルーの小麦粉は控えめにして味を整えているとのこと。

▽店内の看板より

  1. 「ダシ」は主に鶏ガラ、鶏肉からとり、又、ココナッツミルクを加えているので「クセ」がありません。
  2. 「甘み」は主に野菜(玉ねぎ、ニンジン、リンゴ)マンゴチャツネ等で出しているので、しつこくありません。
  3. 「ルー」を作る時、小麦粉の使用量を控えめにし十分に煮込んでいるので、舌ざわりがサラッとしてなめらかです。
次回使える「チーズ」サービス券をいただきました。

はまっち

横浜駅利用時にふらっと立ち寄れて本格的なカレーが味わえる。ボリュームもあり、お値段もリーズナブルで嬉しいです!横浜市民なら食べておくべきカレー✌︎(‘ω’✌︎ )

「カレーハウスリオ ジョイナス店」概要

所在地神奈川県横浜市西区南幸1-5-1 相鉄ジョイナスB2
アクセスJR「横浜駅」西口より徒歩1分
予約サイト
口コミ
クーポン
食べログ
Retty
公式サイトカレーハウスリオ
\ ハマのグルメを玄関先に! /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる