2022/05 今月のおすすめ→

新横浜ラーメン博物館

新型コロナの影響により、一部施設では営業状況が通常とは異なる場合があります。おでかけの際は公式サイトなどで最新情報をご確認ください。

ラーメンの食べ比べができるフードアミューズメントパーク

”ラー博”の愛称で親しまれる「新横浜ラーメン博物館」は1994年にオープンした世界初のフードアミューズメントパーク。全国各地から集結した有名ラーメン店の味を一堂に楽しめます。「全国各地のラーメンを飛行機に乗らずに食べにいける」というコンセプトで、館内のラーメン店は定期的に入れ替わります。

館内は昭和33年のレトロな町並みを再現

館内は昭和33年のレトロな町並みを再現

館内は日清のチキンラーメンが発売された昭和33年の街並みが再現されており、喫茶&すなっく「Kateko」や駄菓子屋「夕焼け商店」、本格的な占いを受けることが出来る占いコーナーなどが軒を連ねています。

展示ギャラリーは必見

実際使用されていた屋台と明星チャルメラのマスコット「チャルメラおじさん」

2019年10月~リニューアルオープンした展示ギャラリーでは、ラーメンの歴史などがまとめられ、全国の有名ラーメン店の丼380点や、実際使用されていた屋台、明星チャルメラのマスコット「チャルメラおじさん」などが見学できます。

コチラで詳しく解説!

新横浜ラーメン博物館 概要

所在地神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21
アクセスJR・市営地下鉄「新横浜駅」より徒歩5分
駐車場175台収容:30分250円(館内利用で30分無料/ラー博倶楽部会員の方60分無料)
公式サイト新横浜ラーメン博物館
\ ハマのグルメを玄関先に! /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする