横浜三塔物語のビューポイントを巡る旅→

ゆず「桜木町」のアフターストーリーに石原さとみ登場

目次

新曲「NATSUMONOGATARI」のジャケット写真に石原さとみ登場

ゆずが6月2日に新曲「NATSUMONOGATARI」を配信リリースした。今作のジャケット写真には女優の石原さとみさんが登場。石原さんが登場するのは2004年発売の20thシングル「桜木町 / シュミのハバ / 夢の地図」以来17年ぶりで、当時は「桜木町」のミュージックビデオにも出演していた。新曲「NATSUMONOGATARI」は、ゆずの大ヒット曲「桜木町」のアフターストーリーとして制作された楽曲で、横浜を舞台にした切ない夏のラブソングになっている。

ゆず『NATSUMONOGATARI』Visualizer

ネットからは

「さとみちゃんの破壊力…」

「いろいろ泣きそうです〜神がかり的な演出に涙(T_T)」

「17年前の桜木町と同じ日にリリースされて、ジャケ写が再び石原さとみちゃんなのめちゃくちゃエモい。」

「憎すぎる演出」

「石原さとみの顔を4分35秒も静止画で 見れる貴重な動画」

「ゆずは横浜市民の誇りです」

「失恋した時に聞いた桜木町思い出しました」

「いつ動くんだろと、5分近くずっと石原さとみを見つめてしまった」


はまっち

横浜を代表する人気デュオ歌手「ゆず」!!
ゆずの大ファンとしては大興奮です。。
「桜木町」と同じ日にリリースされて今回も石原さとみなんて、最高すぎますよ。。

ちなみに動画の「2:47」ココ鳥肌。

さて「NATSUMONOGATARI」と「桜木町」の無限リピート開始(。 ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる